独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 堀哲也 感想レビュー備忘録。株探での銘柄検索が面白かった。

投資の本を読む時に

必ずチェックするのは

書いた人が本当に稼げているか、ですね。

この作者さんは実践派でした。

日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 [ 堀哲也 ]

1章、資産三億円をめざすための投資戦略

2章、成功する人は他の投資家が買いたくなる株を先に買っている

3章、投資すべき銘柄の選び方

4章、会社の業績を一瞬で判断する

5章、他の投資家の心理を読めば

6章、成功率を高める売買タイミング

7章、必要な自己コントロール

8章、実践投資法

投資の世界では、60万円を120万円にするのも

1億を2億にするのも、テマは同じ。

これは真理ですね。

100株を売買するのと

10000株を売買するのと

テマは同じですからね

銘柄候補は株探で探す。

業績上方修正が有望な銘柄、ね。

銘柄探索、ってとこ

中間期がお薦め。

この、上振れ予想の株は、いきなり跳ねることがあるから

けっこうおもしろくて

私も何度か見てます。

ここに出るだけで株価が上がることもあるし

仕手っぽくて面白い(^^)

売買のタイミング

190円から210円のボックス株

夜のうちに200円、195円、190円、それぞれ100株で買いを入れておく

買えてたら、210円で利確

うん、こんなにうまくいく株は、そうないけどね(^^)

やり方としては王道

囲碁の定石、みたいなもん

銘柄選びは、下値が限られているものを買う。

ふふ

下値を突き抜ける株のなんと多いことか!

悪材料が出たら損切。

私は悪材料が出ると仕込みます

買う時に、売るときの目標金額を決めておく

私は、基本1万円利益が取れたら売却

一度利確して、それからまた買いなおすことも多々あります。

売りっぱなしだと、上放れの時に儲けそこなうから、そこだけ注意

という風に、ものすごく当たり前のことが書いてある本でした

株の初心者にはよいかもしれませんね

日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法posted with ヨメレバ堀哲也 日本実業出版社 2016年12月27日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。