僕が実践する一生モノの億超え投資法 まつのすけ ネタバレ注意。尊敬する億り人の本。2021年の教科書、おすすめ。

作家買いです。

尊敬している億り人さんのひとり。

33歳で1億円達成した僕が実践する一生モノの億超え投資法 [ まつのすけ ]

会社員をしつつ、株で元手40万から月250万ちょい稼いでいる件 [ まつのすけ ]

1章、ポイ活で投資のタネ銭を毎年10万円確保する方法

2章、時間がない人は「ほったらかし投資」で資産を増やす

3章、積み立て投資の天国と地獄を実データで検証

4章、誰にでも公平なチャンスがあるバリュー株投資

5章、10倍株も夢ではないグロース株投資

6章、データを検証して手堅く稼ぐイベント投資

7章、システムトレードとモメンタム投資

8章、2023年、米国株バブルで資産を大きく増やす

年間55万円以上を楽天カードで支払うならば、プレミアムカードに切り替えるのが有利。

これは、我が家が実践してます。

夫名義の楽天カードは年会費3万円のブラックカードです。

楽天市場での買い物とかが、いろいろポイントついてまして

年会費はとっくに回収できてます。

20万円以上のポイントもらってますからね

17万円分を、カードで稼いだ、って感じですね

楽天の株の保有も、この本では勧めてますが

私も昔もってましたが、今は売却済です。

配当金は大したことないし、株主優待もしょぼい

売却益目当てにするのは不安定

私は勧めませんね(^^;)

楽天ポイントは、楽天証券で使えますし

Tポイントは、SBI証券で使えます。

私は、Tポイントはヤフオクで使っちゃいますけど

楽天ポイントは、楽天証券で投資信託を買うときに

ポチポチ使ってますね

投資で成果を出したいなら、世界の流れは抑えておかないと

大統領がトランプから変わって

米国は出口戦略を変更してますが

日本はもっと早くからやってます。

結果、米国の相場があがっても、日本は連動して上がらなくなりました。

出口を〆るのが王道ですから、日本の政策は正しいです。

で、米国が金利を上げると、米国の国債にドルが集まるので

米国最強の流れは、まだ当分続きますね

S&P500への投資をおススメ。

私もこれ、購入してます。

で、10%くらい稼げると、一度売却して、また買ってます

けっこうマメに利確してますよ

米国株を購入すると、確定申告がめんどくさいので

私は二の足踏んでます。

金融資産が5000万円を超えたら、考える・・。

日本株は値動きが荒いので、米国のようにもちッパに向きません。

これは、本当に、私の実体験からもそうです。

日本株を持ちっぱって、けっこうリスクが高い・・。

でも、それだけ稼げる。

増やしたいときには、配当金は考えずに

売却益重視となります。

現金(投資)資産が5000万円になったら

私も、個別株を手仕舞って、投資信託にしたいと思ってます。

増やすには、個別株

ただし、コロナとか色々のイベントでは

投資信託でも下がります。

これは覚悟しないとね

バリュー株のバリュートラップ。

安くていい株だけど、ぜんぜん上がらない、って奴ね。

株主優待が欲しいとか、下がらないなら満足、とかの資産家以外には

面白味のない株。

私は嫌い

損切は10%を目安

とこの本には書いてありますが、私は20%を目安にしてます。

20%以上下がった株は、基本、もどりません・・。

ここでナンピン買いすると、地獄です・・。

何度授業料を払ったことか・・。

日本郵船

前から気にしてる株で、この本にもありました。

前と違って、今は、業績が悪化すると暴落する株、の一つなので

下がった時以外には、持つのは危ないな~

100株買うのに、けっこうなお値段だしね

バリュー株が割安株なら

グロース株は、成長を見込んで購入する株です。

私はこれ、何度かトライして自爆してるので、今はしません。

見抜く目がないんで・・。

イベント買いの仕方に

年末に仕込んで、年明けに売る、というのがあります。

大発会ちょいの頃に、上がるのでね。

もちろん、塩漬け株が売れるようになるほど

上がることはあんまりないけど

まっさらな株なら、ちょいっと利確はとれますね

大きな流れでは、10月に買って4月に売る、ってのが王道。

あとは優待先回り、ね

優待で人気の株を、2~4カ月前に購入して

権利付き最終日の売却する。

最近では、最終日より3日前くらいがピークかな。

私は、ここで売却益が出ない場合は、持ちこしですね

IPOの初値が公募割れしたとき、その日の終わり値で買って

翌月の末にうる、というのもあるようです。

私はIPOはほとんど高値掴みで、いいとこがないので

今は、全然やらないの

連休前に買って、連休明けに売るってのもある。

連休前は、ポジ解消が多いから下がる

そこで、リスクに立ち向かって、週明けに売る、のね

最近では、週末に買って、週明けに売るってのもよくある

シストレは、かえってメンテナンスが必要で面倒。

モメンタム

相場の波に乗ることですね

私の基本がこれです。

信用をやっていないので順張りだから。

移動平均線を重視する感じです。

くるぞくるぞ、って時に勝負するのね

高値抜けで、さらに高値、ってやり方もありますが

私はこれ、ダメ。

但し、投資信託(ETF)とかは、高値抜けが続くことが多いので

よいかもしれない。

しばらくは米国一強だろうな~

2023年くらいまでは、続きそうです

て感じで読了。

備忘録として書いてますので、詳しいことを知りたい方は

しっかり本編を購入して読んでね。

本に記載の個別銘柄は、古びるかもしれませんが

クレカを使って、ポイントで投資するとか

バリュー株

ブロース株

シストレ

モメンタムなどなどは

古びることのない話なので、教科書になると思います。

おススメ

33歳で1億円達成した僕が実践する一生モノの億超え投資法posted with ヨメレバまつのすけ KADOKAWA 2021年12月02日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。