知らないと恥をかく世界の大問題(12) 池上彰 最新刊のネタバレ注意 コロナの裏の米中対立

作家買い。

このシリーズが出ると、サクッと買って、夫婦で読みます。

何度も読み返す本ではなく

いま、を知るための本ですね(^^)

プロローグ・100年の大変革期

1章、トランプ劇場二幕の幕開け

2章、結局、EUも自国ファーストか

3章、アラブの春から10年

4章、虎視眈々の中国

5章、感染症とフェイクニュース

6章、コロナ渦での日本の可視化

エピローグ・現代を未来から振り返る

感染症と分断の時代ですね~

感染症は世界を変える。

で、このブログを書いている時に、アフガニスタン撤退が始まっていて

テロが激化して、大騒ぎ・・

忖度は日本だけではなく、アメリカでも

負の歴史と、福音派

この宗教的なものを押さえておかないと、トランプ台頭の理由はわからない

メキシコからは民主党

キューバからは共和党

移民でも、宗教的志向が違う

トランプは再出馬の可能性があるけど

その前に、脱税で捕まるかも・・。

イギリスは、移民と漁業権のために離脱した

反プーチンの若者は、ロシアの混乱期を知らない

習近平が弾圧をはじめたのは

自分がテロの標的になった、ウイグル自治区訪問から

自分が怖かったから、弾圧始めたんだね

宗教改革は、ペストがきっかけだったように

大規模な感染症は世界を変える力がある

これから、どうなるんだろう・・。

東北大震災は、日本の第二の敗戦ではないか、って池上さんはいいます

いろいろ、想定外のことがおこったから・・

令和の日本は、コロナで浮彫になったマイナスをいかに埋めるか、の時代

フェイクニュースとか、いろいろね

食糧、衛生、健康は、国内で守れるようになること

などなど

って感じで、現状のいろいろを優しく解説してくれる本でした

一読をおススメ

知らないと恥をかく世界の大問題12 世界のリーダー、決断の行方posted with ヨメレバ池上 彰 KADOKAWA 2021年07月09日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。