鬼の花嫁(1) クレハ ノベマの人気作、感想レビュー備忘録。

楽天ブックスのランキングに上がってきていて

漫画化版も人気みたいですね。

鬼の花嫁 1 (noicomi COMICS) [ 富樫じゅん ]

ということで、読んでみました。

スターツ出版って初めて知った。

短編コンテストに出た作品を、長編に書き直した作品だそうです。

華鬼、ってのとよく似てますが

高位のあやかしの嫁になって下克上、という話は

けっこうありますね(^^)

鬼の花嫁~運命の出逢い~ (スターツ出版文庫) [ クレハ ]

プロローグ

1~4

番外編

書き下ろし

柚子には美形の妹・花梨がいて

この美形の妹に両親は愛とお金を注ぎこみ

結果として、妹は「あやかし」の中でも高位の

妖狐の花嫁に選ばれます。

投資、ということになりましたが

花梨を名門私立校にいれるための学費や借金も

妖狐の実家から出て、まぁ、両親にしてみれば花梨は金蔓でもある。

そんな両親に育てられてるから、花梨の選民意識は強く

柚子の奴隷状態で

柚子をかわいがってくれるのは、祖父母だけ。

で、黄昏ていたら、そんな柚子に「見つけた」と駆け寄ってきたのが

あやかし界のトップ、鬼の一族の後継である鬼龍院玲夜

で、いきなりの下克上です。

権力と金があるから、あっという間に柚子の現状を把握して

毒家族から引き離すために、祖父母と養子縁組させて親権を移動

これで、親は何もいえなくなりますが

花梨にしてみれば、バカにしてた

自分より容貌の劣る姉が、自分より高位のあやかしの花嫁に選ばれたのが

我慢ならない。

まぁ、育て方を間違ったので

こいつが、全然態度を改めないので

最終的には、妖狐のトップから花嫁にすることを禁じられ

両親と花梨は、送金もストップされて僻地に飛ばされます。

ってとこまでが1巻。

ざまぁ、というのは

相手がクズなほど盛り上がるので

この花梨と両親のクズっぷりが見事ですので

是非、購入して読んでみてください。

育ちのせいで、自己肯定感の低い柚子が

これからどう変化、成長していくのか

新刊までおっかけてみたいと思います(^^)

鬼の花嫁〜運命の出逢い〜posted with ヨメレバクレハ スターツ出版 2020年10月28日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。