ティアムーン帝国物語(8) 餅月望 感想レビュー備忘録。シオンの死を防げ。

ネット小説の書籍版。

大好きなシリーズです。

ティアムーン帝国物語8 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~ [ 餅月望 ]

4部、その月の導く明日へⅡ

1,ゆはる王からの依頼

2,ミーア姫、ダンスにうちこむ

3,夜明けの演舞

4,ベルージャンの夜明け

5,そればベルの生きる道

番外編、小麦秘話ヒストリー

6,それぞれの夏

7,シオンの危機とミーアの考察

8,エンプレス・ミーア号にのった気分

9,ルードヴィヒ考察する

10,ミーア姫、ほんとうにすべきことを始める

11,たぶん、きっと

12,御前会議

13,ガールズトーク

14,熱狂的ファンの集い

15,帝国の叡智の深淵

16,バシャガイドミーア

17,ミーア姫、キノコの目利きを始める

18,叡智持つ策略家

19,帝国の叡智の剣として

20,ミーア姫、ひどく寛容な気分になる

21,ミーアの信頼はゆるがない

22,恋の花は枯れて

23,メイ探偵ミーア、犯人をカンニングする

24,土俵際のミーア、流れやを受ける

25,ふぁにい

26,集う役者たち

27,ウザかわ

28,恐るべき事実

29,二つの匂い

30、苦労人と二人の令嬢

31,シュトリナの幸せ

32,会食の誘い

33,シロップ

34,ミーアドリル

35,シュトリナの暇つぶし

36,97%の澄み渡った心で

37,友、親友

38,面食いエメラルドと大食いミーアと

39,ところでお気づきだろうか

40,ペロリ、毒?

41,キースウッドのとっておき情報

42,ミーアベル、洗脳される

43,もう一人のお姉ちゃん

44,報告会

45,名探偵ミーアへの挑戦状

番外編、公正、公平な正義の王様

ミーア姫はタイムトリップして過去に戻ってますから

飢饉が来る、ってことを知ってまして

その飢饉で暴動が起きて、首切られてるので

皆に愛されること、飢饉を防ぐこと、のために走り回ってます。

で、周りは、ミーアが叡智でやっていることと誤解していくわけです(^^)

本作では、飢饉の時に食料を提供してもらうべく

ペルージャンの皆さまと仲良くしたい。

もともと、牢獄暮らしで苦労した記憶があるので

基本、差別はしないし、お礼は言えるし、いい子です。

今回も、えっらそうな貴族とは違う皇女さまってことで

ペルージャンからは好感触。

勉強は嫌いだけどダンスが上手なミーアは

お祭りの時に上手に踊って、帝国はともかくミーア皇女の命には従う、って

ユハル王から宣言を引き出すのでした。

お~

飢饉への防衛線は、ミーアネット(セーフティネットね)と名付けられて

少しずつ確実に構築されていきます。

ここらはぜひ、本編を購入して読んでね(^^)

で、飢饉への備えができて、さぁ未来は安泰、と思ったら

シオンが盗賊団との戦闘で死亡する、って未来日記が

何事~と焦るミーア。

ちょうど、エメラルダとの婚姻話がでたので

ミーアはくっついてシオンの国へ。

盗賊団、が出そうな場所に行って、ミーアの剣である

ディオンがさくっと盗賊団を排除します。

でも、そいつらが混沌の蛇がらみかもしれない、って感じたので

エメラルダと一緒に、シオンのお国まで。

ラフィーナとかアベルまで来ていて

思いがけず、学院のみんなが勢ぞろいしますが

シオンの弟のエシャール王子が、シオンへのコンプレックスをこじらせ

そこを混沌の蛇につけいられる感じです。

ってことで読了。

ティアムーン帝国物語8 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~posted with ヨメレバ餅月望 TOブックス 2021年09月10日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。