婚約破棄されまして(笑)(1) 竹本芳生 ネット小説のアタリ!ネタバレ注意

最近、ネット小説でおもしろいのにあたっちゃって

それを読むのに夢中で、ブログを書いてない(><)

本作もネット小説です。

アルファポリス

1巻がものすごく面白くて、私は単行本で読んでますが

単行本の既刊は3巻まで、そのうちの1巻は、すでに文庫化されてます

1巻はとびぬけて面白いんですが

ネット小説の方の連載を読むと

地元に帰還するまでのロードムービーが

ちょっと中だるみしてまして、それが残念。

本作には「婚約破棄されまして(裏)」というのが

ネット連載されてますが

そっちは、ヒロインの美形ぱぱ、+兄貴二人+ヒロインの相手

の4人が、それぞれの側近と、がっつりゲイカップルになっていて

これが熱烈におもしろい!

裏の方も書籍化して欲しいんだけど

レーベルは、ちがっちゃうんだろうな・・。

婚約破棄されまして(裏)

ラノベのテンプレ

婚約破棄されたとたんに、この世界が乙女ゲームの世界で

自分が悪役令嬢だったと気づいたエリーゼ。

でも、エリーゼは、両親とアニサマ二人に溺愛されてる末娘でしたので

破棄されても家族の溺愛はかわらないし

王家に嫁ぐのが、ブラックだったので、破棄を喜んで受け入れます。

受け入れてから、破棄した相手である第三王子の結婚式までの一カ月

王都にとどまるんですが

乙女ゲームだ、って覚醒したエリーゼは

食の日本、の味を思い出すし

乙女ゲームならすーてたすもあるだろうし、って感じで

ゲーム、という世界でのチート感を疾走させるわけです。

エリーゼの母上のフェリシアは、隣国の宰相の妹で

才色兼備で、武闘能力のある人で

フェリシアとしては、王家に頭をさげられて、愛娘のエリーゼを婚約させたのに

娘を踏みつけにされて、オコです。

で、実家から持ち出した不妊の薬とかを

エリーゼの後釜になったマリアンヌに飲ませたりします。

ここらの顛末は(裏)の方に描かれてます

えげつなくて、まっくろで、とっても面白い!

ジークフリート第三王子は、ほんとにどうしようもない男で

乙女ゲームだ、って覚醒したエリーゼとしては

なぜ結婚する気になったかわかんないくらい。

ジークフリートが選んだマリアンヌも転生者らしいんですが

彼女は、どうせ私は略奪して王子の嫁、ってことで

何も努力してない子だったので、略奪成功のプランがない!

こういうとこが、この本の面白いとこです

で、ジークフリートの結婚成立のパーティーに

隣国の皇太子の末?息子のルークが遊びに来ます。

この人も転生者らしく

エリーゼが、転生覚醒してからつくりだした

「ラーメン」という言葉にふらふらと

エリーゼの侯爵館へと遊びにきて

エリーゼ+ルークで、転生者会話ができたから

エリーゼもルークもとってもたのしいのね

第三王子に婚約破棄された傷ものですが

なんと、こっちより強国の隣国帝国の皇太子の息子(継承権辞退済み)と

ラブになっちゃったエリーゼ

ってのが、1巻までの話

2巻から、辺境である領地へ戻る旅がはじまりまして

こっからはロードムービーね。

ただ、この自分の領地までの距離が長い!

ここらの中だるみが

ネットで読んでるとき辛かったんだけど

紙媒体化すると、うまく省略できるのかな?

2巻も、読む予定です(^^)

婚約破棄されまして(笑)(1)posted with ヨメレバ竹本芳生 アルファポリス 2021年07月09日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

婚約破棄されまして(笑)(1)posted with ヨメレバ竹本芳生 アルファポリス 2021年07月09日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。