Xディ到来 資産はこう守り! 藤巻健史 感想レビュー備忘録。輪転機回しの危機。

推し作家のビジネス本。

ネタバレ注意

Xデイ到来 資産はこう守れ! [ 藤巻 健史 ]

今のインフレは、輪転機回しすぎインフレ。

ウクライナ紛争もコロナによる供給逼迫も、追加にすぎない

給料が上がると経済が活性化する、というが

保有する資産が上昇する方が、活性化する。

保有する資産が膨らむ=過去の給料の価値があがる、

この発想は面白かった。

不況は一時的なもの。

インフレは放置すると国家が崩れる。

金融とは実務であり、受け継ぐことができるもの。

金融論は経済学ではなく、イデオロギーでない。

日銀=モンスター級の買い手。

買い手が退場すると、株価は下がる。

うん、これは事実で予知より想定内。

だから、なるべく現金を持ってたい

ドルと円の動向を決めるのは

経常収支と日米金利差

世界からみても

国力に比べて通貨が強すぎる南欧

日本の経済は低迷し

国力に比べ、通貨が弱かったドイツや中国が大きく発展した。

国際通貨体制からロシアが外された。

結果、ルーブルの価値は半減するが

やがて反転する。

外貨を強制売却して、ルーブル転換することにしたから。

そして、原油資産が「貨幣」となる。

資源のない日本にはできない芸当。

藤巻さんは、MMTを、絶対否定する人です。

今回のロシア危機で、それみたことか、状態ですね。

日本が借金大国になった理由。

財政再建しなかったから。

ふう

日本はGDPが上がってないから、給料もあがらない

民間主導と政府主導。

財政支出をおおきくするためには

税収が大きくならないといけない

日本国債を日本しか持ってない

これはメリットとかデメリットか。

藤巻さんはデメリット派。

日本だけだから、世界が助けてくれない。

メリット派は、日本だけだから、他国の戦略的売買に巻き込まれない。

ふむ

どっちかな

Xディに備える。

強い国のリスク資産を買う。

今はアメリカ一択か。

金融商品は流動性に注意。

資産防衛のためには、円以外を持つ。

AIのプログラム投資は、新時代になるときには

データがないのでアブナイ。

リスクヘッジの基本はドル買い。

米ドルのMMFが一番か。

暗号資産も、お試しでもつのはあり。

って感じで読了。

おもしろかったですよ(^^)

推し本。

Xデイ到来 資産はこう守れ!posted with ヨメレバ藤巻 健史 幻冬舎 2022年08月03日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。