お金に愛される真・投資術。 与沢翼 ネタバレ注意 一部漫画つきで、読みやすかった。作家買いです。

与沢翼さんのファンです。

一度つぶされても、それ以上になって飛躍するとこが

強烈にかっこいい!

ダイエットもしっかりやり遂げてますしね。

頭がよくて、根性がある

趣味はお金のことを考えること。

すばらしい!

海外生活8年目

拠点は7つ

ドバイ、バンコク、パタヤ、クアラルンプール、ジョホールバル

マニラ、セブ、

マニラとセブはあんまりお金持ちのいめーずのない場所ですけど

5か国に居住権があり、不動産は全部現金買い。

いいですね~

毎日何をするか、を自分で決められる人生。

私、閑になっちゃうと思うな・・

守らなければならない順序

稼いでから、遊ぶ

経年劣化のないETFを持つことの方が安全ではないか?

現金一括で購入できないものは、分不相応。

習慣が定着するのに三週間。

ブックマークを増やさない。

いま、この記事を書きながら、ブックマークを削除したわ・・(><)

10年あれば、人間は何にでもなれる

フィンテック(金融とITの融合)で、人はどこからでも株にアクセルできるようになった。

安定大柄に7割

新興に3割が、ポートフォリオとして安定か

着実ならインデックス

評価できる理由を最低3つ

平均で10個は書き出してみよう。

クセ

好決算であっても、発表があると下がる

権利落ち日なのに、株価が下がらない

決算2週間前がピークになりやすい

月次業績で株価がうごく、とか

決算マタギもあるな

最大10まで

5年もやれば、なんとかなる

いまは、過去の分析だけでは予測できなくなってる

アノマリーが効かない・・

1999年。世界の家計金融資産は80兆ドル

2020年には250兆ドル。

日本は、1999年13兆ドル

2020年、18兆ドル。

株は、元本割れしてからが本番。

相場が軟調な時代は、配当だけが冬の時代を正当化できる金の卵。

これは、納得

高配当のものを、下がっても売らずに握り

節約や断捨離で小銭をみつけて、下がり株を買い増していく。

ナンピンじゃなくて、資産のための増やし。

高配当じゃないとね。

買うタイミングは、四半期決算のあと

ここでも、決算マタギはやめましょ~って話よね。

上下の波乗りじゃなくて、あくまで決算重視かな。

でも、チャートも見ないとね~

PERが高いのは、要注意

パーの(こわ)高敬遠。って覚えてます。

ブログに買く基本

エントリー(買った銘柄と理由)

エグジット(売却した銘柄と理由)

ポートフォリオ(所有株)

与沢さんの本は、今までに何冊か読んでますが

新しいのを買ったら、前の本は処分してます。

断捨離のいっかんですが、新しい情報が一番面白いから。

それに、1冊だけ残した方が、きちんと読み込めますしね。

おススメの1冊でした。

お金に愛される 真・投資術posted with ヨメレバ与沢 翼/山田 一喜 講談社 2021年10月18日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。