きれいは力 山本浩未 ネタバレ注意 髪型が印象的な著名ヘアメイクさんの本。面白かった

ちょっと古い本ですが

内容は不変ですね

1、キレイの振り子を動かすために

少量でも効果絶大

息をするくらいにできる

気持ちのパワースイッチを入れてくれる

電車に乗っても大丈夫なメイク

きれい貯金

肌も髪もリセットがきく

女に道は二つ、中古になるかヴィンテージになるか

スキンケア、メイク、ヘアは三位一体

きれいに基本は肌

歯のクリーニング

髪の美しさがアンチエイジングの要

カットもカラーも早めが肝心

メイク下地は必須

肌に明るさを

ハイライト系コンシーラー

アイカラーは明るいものが一色

マスカラであげあげ

チーク大事

瞑想は難しくても、呼吸をカウントして心を整える

16時間ダイエット

服の質感と肌の質感はそろえる

歯のクリーニングは三ヵ月に一度

運動は週に二度

美容院、カラーとカットを違うタイミングでやりたいから

月に二度の予約

というノートを作っておきましょう

肌は明るく、目元はいきいき、口元は上品に

ファンデーションしなくても、メイク下地はしてほしい

眉山、眉尻、眉頭、の順番に

アイメイクは、アイラインとマスカラが王道

髪もまつげも、ふさふさが若さの象徴

お湯に15分つかって、昼間の冷えをリセットする

クリニックで血液検査を受けてみたい

きれいは力posted with ヨメレバ山本浩未 幻冬舎 2013年07月 楽天ブックスAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。