世界のニュースを日本は何も知らない 谷本真由美 ネタバレ注意 日本のニュースの偏向性を感じていたので納得

平積みされていたので、読んでみたビジネス新書です

ワニブックスの新書

世界は一つ、になっている時代に

日本の鎖国化が進んでいる

その理由の一つは、メディアが閉鎖的

序章、日本人はなぜ世界のニュースを知らないのか

1章、世界の政治を日本人は何もしらない

2章、世界の常識を、日本人は何も知らない

3章、世界の社会状況を、日本人は何も知らない

4章、世界の最新情報を、日本人は何も知らない

5章、世界の教養を、日本人は何も知らない

6章、世界の国民性を、日本人は何も知らない

終章、世界の重大ニュースを知る方法

日本のニュースは国内とっぴっくがメインで

ゴシップネタも多い

ヤフーニュースとかね

ハリウッドは、アメリカのソフトパワーコンテンツである

韓国の韓流ドラマも同じ

アフリカは豊かな資源を持つが、欧米諸国の植民地化で

生産、販売ルートが寡占されるシステムが今も残っている

アフリカのエリートはフランス語と英語をあやつる

マッキンゼーの黒いビジネス

これは、とっても面白かった

日本でもマッキンゼー出身、っていう人のビジネス本が

たくさん並んでますが、中国はじめ、黒い噂の国をアドバイスするのが

マッキンゼーなのね

アメリカとかではすでに、マッキンゼー、ってだけでありがたがる時代は終わってる

アマゾンで働くのは、年金、健康保険のでない高齢者、二十歳前半の若者が多い

安くて重労働

リベラルに疲れた人たちが、保守的に転換しているのがアメリカの現状

スウェーデンの極右化

一方カナダだけは、移民受け入れを増やしてます

寒冷地にある国は、人口が少ないから・・

ボリビアとバラグアイも親日国だそうです

国連は町内会

無謀国家へのガンつけ、する機関にすぎない

ドイツは嫌われてる

EU統合で儲けて、難民受け入れを公言したくせに、困ったら締め付ける

ドイツの好き勝手で、EUは崩壊寸前です

高学歴移民の受け入れは、必須

イスラム教徒にのったられたイギリスの公立校

フランスは、女性が色々隠すことは人生を謳歌する権利を迫害してる、てことに

なるらしい・・

ゴーンさんはみんなと一緒の監獄生活です

これがフランスあたりなら、VIP待遇監獄ですって

黄色いベスト運動でわかる、フランスの貧困ライン層

アメリカではすでに「マスコミは将来性のない仕事」、になってます

意思決定を左右するのは感情ですね

SNSとかに顕著です

感情をゆさぶるものに芸術がありますが

富裕層は、そういう芸術を投資として買いあさってます

10っか国が、お金で国籍が買えます。

日本は189の国とビザ不要で渡航できる国です

日本国籍ってすばらしい・・。

幼児教育の経済学

5歳までの教育は、学力だけでなく健康にも影響する

人生の幸福度は、学歴は資産ではなく、自己決定権があるかどうか

アメリカの宗教心は、新興国並みに重視されている

日本の大学進学率が高いのは、授業料が安いからです

特にアメリカは、経済力がものをいう

イギリス人は借金が好き。オランダ人はケチ。イタリアにはビデがあるから

お風呂は一週間に一度

ビデの使い方、この本で初めてしりましたわ

ビデの洗面器にお湯をためたら

お尻をつけて、自分であらって

ビデ用のタオルで、拭くのね(^^)

面白かったな~

とってもおすすめのビジネス新書でした(^^)

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。