鬼の花嫁(4) クレハ  前世から繋がる縁 感想レビュー備忘録。過去の因縁

大好きなシリーズ。

一気読みした4巻目。

現在、鬼龍院玲夜のつけた小鬼の式神が2体。

神獣の猫が二体。龍が一体。

柚子のチートはすごいです(^^)

鬼の花嫁四~前世から繋がる縁~ (スターツ出版文庫) [ クレハ ]

プロローグ

1~6章

書き下ろし番外編

龍の加護ができてから、宝くじが高額当選しちゃう柚子です。

いいな~

鬼龍院はすでに金持ちなので

恩のある祖父母にあげたいけど、断られて

へそくり?にするのかな。

柚子の従弟が、柚子を警戒させます。

チートな守りのはずなのに、柚子を脅かすのは

前世の柚子を滅ぼした男でした。

こっちも転生してたらしい。

幸せな結婚を引きはがし

無理に子供を産ませて、衰弱させて死なせた男。

邪恋で執着してたらしい。

このどさくさで、加護だった龍もはがされて

一龍斎のとこに、龍がいったらしい。

どうやって滅すべきか。

いろいろ考えた結果

残留思念の乙女さんのとこへ、おとこを誘導して

滅します。

ここらは、是非本編を購入して読んでみてください。

けっこう、醜悪な結果になるんか?と心配する展開でした。

作者さんの誘導がうまかった!!

ってことで、読了。

さぁ、次が最終巻

結婚式だ~

鬼の花嫁四~前世から繋がる縁~posted with ヨメレバクレハ スターツ出版 2021年09月28日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

鬼の花嫁1巻
鬼の花嫁1巻

鬼の花嫁1巻

[著]富樫じゅん [原作]クレハ

Renta!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。