転生王子はダラけたい(1) 朝比奈和 ネタバレ注意 ネット発小説の人気シリーズ 面白かったけど、どうしようかな~

ネット小説

紙媒体になるのは、基本、人気作なんですが

最初の方は面白くても、だんだん、間延びしてくるのがお約束

なので、紙媒体で面白くって、紙媒体の発刊が待ちきれず

紙よりずっと先まで進んでいるネット小説の方を読むと

え~、ってのが多々あります

こちらは、いまのとこそこそこ面白いのですが

2巻、読もうか、迷ってます(^^;)

転生したら王家の末っ子だった、っていうお約束

自炊していたので、料理ができるので

転生後も、おいしいものを探求する

ってのは、けっこうありがちなパターン

でもって、精霊や使役獣がいる世界で

最初の使役獣がディアロス、って最強の奴で

これをゲットした段階で武力的にはチート

その後、妖精の卵を、自分の力を貸して孵化させて

結果、翡翠という精霊をゲット

精霊の言葉や使役獣の言葉がわかるのがチート

護身術の武道の心得が前世からあるので

子供なので剣は振り回さないけど

投げ飛ばすのは得意

身分は王家の末子で、家族に溺愛される天使の姿、でチート

って感じのお話です

1巻では、ディアロスをコクヨウと名付けて

シベリアンハスキーの子犬サイズにして溺愛してるし

妖精のヒスイをゲットしますが、美少女でかわいいし

チートねたを連発する弟を

跡継ぎの長男は、嫉妬もしないで溺愛してるので

まぁ、波乱のない展開ですね

面白かったんですけど

2巻は、読まないと思うな・・

転生王子はダラけたい(1)posted with ヨメレバ朝比奈和/堀代ししゃも アルファポリス 2018年12月21日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。