中国「草食セレブ」はなぜ日本が好きか 袁静 ネタバレ注意

袁静さんの本

最近、読んでます

来日中国人のお話を書く人で

とっても興味深い

プロローグ

1章、なぜ中国の若者はリッチなのか

2章、ホトケになった若者たち

3章、美容整形するなら日本で

4章、家計の半分は子供のために

5章、インバウンドは大阪に学べ

中国の人は来日すると牛乳を飲むのね~

知らなかったわ

日本の牛乳、おいしものね

景気が悪いから、ポルシェをあきらめてレクサスで辛抱する

って、中国人って、お金持ちよね

ここらのお話は、前の本にもありました

家を持っていて(共産国だけど)

稼ぎを全部消費に回せる人たち=プチ富裕層が

人口がすごく多いから、日本の富裕層より、どんと厚いボリュームを持ってるのね

あと、人口の層が厚いから

日本でも、団塊の世代から、草食系、とあるけど

いまの若者は、がつがつしていた中国系とはまるで人種が違う

ホトケ系になっていて

彼らの感性が、わびさびじゃないけど、おっとり系の日本人と

とっても合うんですって

これ、なんかうれしな~

日本人が良い、って思ったものを

そうだね、って言ってくれる層が厚くなる、ってことだものね

って感じの1冊でした

新書のこういうビジネス関連の本は

なるべく出るとすぐ読むようにしてます

お勧めの一冊でした(^^)

中国「草食セレブ」はなぜ日本が好きかposted with ヨメレバ袁静 日本経済新聞出版社 2019年09月11日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。