獣医さんのお仕事in異世界(1) 蒼空チョコ ほんとの獣医さんが書いてる「小説家になろう」からの小説 ネタバレ注意

前から気になっていたので

今回読めて、とってもうれしい(^^)

小説家になろう、で書かれていたもので

アルファポリス、で紙媒体になってます

現在、見事に完結してますね

ネット小説は、最後グダグダになって未完のものも多いので

こちらのように、ちゃんと完結してると

1巻から丁寧に「読みたい」って気持ちになります(^^)

プロローグ

異世界ものではお約束です

主人公の異世界への移動(^^)

この移動、現世で死んじゃって、異世界で生まれ直す、っていう「転生」と

こちらから、異世界に飛ばされる「召喚」がありますが

本作は「召喚」です

こっちの世界で獣医さんだった風見心悟が、召喚されます

で、その前に、獣医さんの説明が

国家試験に合格する獣医学生は1年間に1000人

4割が動物病院、残りは、動物園、水族館、農協、検疫などなどですって

これは、この本で初めて知りました(^^)

1章、異世界に呼ばれました

異世界への召喚、過去にもアウストラ帝国ではあったようです

現世でのチートな力を異世界で使い、大陸平定やいろいろやってたようですが

今回は、疫病とかから救ってくれ、ってことで獣医さんが選ばれたようです。

召喚者が力を回復するまでは戻すこともできない

回復待ちは一カ月、その間力を貸してって頼まれて

心悟は、不本意ですが受け入れます

さっそく頼まれたのはグリフォンの不審死の原因解明

大型獣を扱ったことのある心悟は、サクッとグリフォンたちを触ることができて

で、不審死が、グリフォンの餌である毛玉ウサギが、毒草を食べてからだ、って

解明します。

でもって、グリフォンの子供の飼育も頼まれ、毛玉うさぎの子供ももらっちゃって

グリ、グラ、と名付けて飼うことに

2章、特殊な職種です

隷属騎士団、というものがあります

奴隷、という形で忠誠を誓い、動物の力で騎士としても高能力を持つ者たちです

で、その騎士団が心悟の護衛につきます

そして、心悟をこの世界に引き留めるために、色仕掛け、を命じられるのが

クロエです。

でも、クロエはまだ若いので、心悟は相手にしないので、いろいろあります・・。

3章、これも仕事の一環です

隷属騎士団の団長のリズは、強いけど心悟をいじるのが趣味になってます

ノーラ、クイナ、グレン、という騎士団のメンバー

そして、クライスという、ユーリス皇太子の執事、でありながら王族特務騎士とか

今回心悟が頼まれたのは、スラムでの伝染病

グールという、ゾンビのようになった人たちの住まいを、一気に殲滅するのが

こちらのやり方だけど、感染理由とかいろいろを、調べてからにしたい、って心悟が

心悟は、感染スラムに入り込み、リズなどの手助けで

感染者を解剖して、血清をつくることをもくろみます

4章、感染源をつぶします

グールの感染源はどこか?ってことで

昔、ヒュドラが殺された洞窟が浮かびます

で、潜ってみたら、ヒュドラは死にかけでもまだ生きていて

そこが感染源らしい、ってことに

一瞬のスキで、ノーラが肉塊にされちゃって

心悟は、現世の安全靴を履いていたことでヒュドラの周りを踏みしめることができて

ヒュドラにとどめを刺します。

エピローグ

ヒュドラ征伐で、心悟の知名度はさらに上がりますが

亡くなった仲間のノーラのことが心に残ります

隷属騎士は、奴隷だから埋葬も簡単で・・

この世界にいる間に、何かを変えたい、って心悟は思うのでした

って感じで1巻が終了です

面白かったので、2巻も読みます(^^)

獣医さんのお仕事in異世界(1)posted with ヨメレバhu-ko/蒼空チョコ アルファポリス 2017年02月24日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。