世界一やさしい米国株の教科書1年生。 はちどう ネタバレ注意。まさしく教科書。おすすめ。

ビジネス本です。

株入門編。

日本株も楽しいですが、

グローバル経済なので

日本だけで経済は回ってなくて

中国が失速している今、アメリカにコバンザメしてるのが

一番稼げると思います。

おすすめ。

冒頭部分は、小学一年生、って感じなので

今現在、株の売買を経験している人には

すっとばしの内容です。

投資信託とETFと、どっちがいいか?ってチャプターでは

投資にテマをかけたくない、月々積み立てしたい人が投資信託で

日本円で米国投資したい人、手数料を押さえたい人が

国内上場ETF

米ドルでしたい、分配金がドルで欲しい、個別株にもトライしたい人が

海外上場ETF

これは、基本ですので、押さえておくのが良いですね

楽天、全世界株式インデックスファンド

ニッセイ外国株インデックスファンド

ここれがお薦めで、私も現在積み立て購入してるのがこれ

最近では

eMAXISim米国株式(S&P500)とか

SBIバンガードとかもあります

ここらは、楽天証券、SBI証券とかに口座をあけると

人気のインデックスファンドの上位に必ずでてくるので

参考にするとよいです

株価のピークから13カ月以内に暴落がくる

最近がこれだな・・。

バリュー株に連動する米国ETFもある

SPYVとか、VTV

SBIの銀行でドルを買って、SBI証券で米国株を買うと

手数料が安くなる

系列って、大きい!

円決済か外貨決済か

米ドルで持ってると、為替で儲かることもあるから

びっみょ~

という感じで、私は米国株は

日本円で買うことにします。

投資信託、インデックスファンドを買いたい方には

一度は読んだ方がよい本ですが

まるごとお役立ち、って感じではなかったな~

さらり、って読めば十分かな

世界一やさしい 米国株の教科書 1年生posted with ヨメレバはちどう ソーテック社 2020年06月03日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。