やせる部屋 清水理恵 ネタバレ注意。史上最高の体重になって待ったナシの私・・。手当たり次第読んでます。

体重が増えた!

隠していたのに、今年はコロナでウチにずっといる旦那様が

私の人間ドック通知を呼んじゃって、悶絶されちゃいました・・。

過去最高体重を更新した私・・。

ということで、夫監視の元、ダイエットを初めてます。

1章、部屋を変えればやせられる

2章、身体と部屋はつながっている

3章、洋服を捨てれば体脂肪は減る

4章、風をとおしてめぐりをよくする

5章、水回りで自律神経を整える

6章、キッチンで腸内環境を改善

7章、リビングでやせるホルモンを出す

8章、五感を刺激する寝室で脂肪燃焼をキープ

9章、やせるためのマインドリセット

部屋と性質は連動しているそうです。

引き寄せの法則とかのスピリチャル本でも、整理整頓はキモですからね。

片付け上手はふとらない、と申します。これはテッパンですね。

財布の中、カバンの中、引き出しの中、の順番で。

クロゼットで体脂肪を見るってのは、恐ろしかった・・。

ここんとこの断捨離で、引き出しはスッキリしたんですが

クローゼットの服かけのとこは、まだみっちり・・。

やばいです。

玄関を片付ければ口の中がきれいになる、とか。

うん、話半分ですが、きれいにするのはいいことだわ。

廊下はリンパ、ベランダは皮膚の毛穴。

ベランダは、けっこうすぐに汚れるから、これはマメにしないとね。

賞味期限切れを処分するだけで体質改善。

冷蔵庫はすっきりさせてます。

昨年、新しいのに買い替えたから(^^)

スッキリ読めました。

掃除でカロリー減らすのも、重要ですよね(^^)

やせる部屋posted with ヨメレバ清水理恵 飛鳥新社 2017年07月 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。