和の国の神さま 桜井識子 ネタバレ注意 古事記を神様に伺ってみたお話

作家買いです

この人の本が出ると、手出しせずにはいられない。

今回のお話は、古事記のお話

アマテラスさまのお話も、とっても興味深かったです

おすすめ(^^)

古事記の検証

アマテラスさまとの会話

高波動専門霊能力アップ講座、の三部です

1章、南九州での取材

2章、古事記

3章、古事記と南九州の深い関係

4章、天照大神

5章、高波動専門能力アップ講座

ニニギの、なんたら、さん

ニニギだけ音がわかるのね

この人は天から降りてきた、のではなく

高千穂の方から来た、すばらしい人だった、そうな

神武天皇の東征は神託ですって

素直に従った人が、神の御心に沿ったのね

さて、古事記とは日本最古の歴史書です

霧島東神社には、龍神さまが神社でまったりいらっしゃるとか

行ってみたいな~

さて、祈祷

これは、お金を余分に払う、っていうより

ちゃんと正式な祝詞でお呼びするので

神様が必ず出てきてくださるそうです

その神聖な空間で、ちゃんとお願いごとを申し述べることができる

それが大事ね

いただくお札も、ちょっぴり波動が高かったりします

宮崎神社はニニギさまの宮殿跡

高天原は天空と中つ国の間にある

そして、お伊勢さまは元伊勢でアマテラスさまに話かけると

届く可能性がとっても高いんですって

九州に行ってみたくなる本でした

今、スピリチャル系では大好きな作家さんです

おすすめ(^^)

和の国の神さまposted with ヨメレバ桜井識子 ハート出版 2019年09月 楽天ブックスAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。