あなたが投資で儲からない理由 大江英樹 感想レビュー備忘録。ワハハ、納得!!おすすめ。

タイトルに惹かれて購入。

納得できました。

投資をやるなら、一読をおススメ(^^)

あなたが投資で儲からない理由 (日経プレミアシリーズ 463) [ 大江 英樹 ] ←あらすじ

1,儲からないには理由がある

2,投資の常識に潜む罠

3,株で儲かる人と儲からない人の境界線

4,投資信託はワナだらけ

5,債券、外貨、保険、ここにもある勘違い

6,後悔しないための5つの原則

株は、持っているからリスクがあるんです。

変動ってリスクね。

下がったら、損切か塩漬け。

時々、持たざるリスク、ってセリフが出る。

株を持ってないと、稼げないってリスクがある、って

ないよ、そんなもん

休みます、って言えるのが個人投資家

機関投資家には言えないセリフ。

休むも相場、っていうのは、ほんとに王道の格言

短期なら、運不運があるのが相場。

長期なら、その人の性格で結果が出る。

お金に執着する=損すると立ち直れない人。

これは、投資には向かないかな。

長期投資は、損する確率が高い。

変動するからね。

持ち株も5年がサイクルかな~

私の実体験としても

ただし、大株主とかは別ね

ハイリスク・ハイリターン

ローリスク・ローリターン。

ちゃんと訳しましょう。

分散投資を考える時には

受験の時の、複数学校の選び方を考えよう。

リスクヘッジ、ってけっこう誰でもやってることです。

あと、資産分散と

分散投資、は違います。

ことばって大事よね。

いつ買っても、リスクやリターンは変わらない。

株が安い時に買っても、高い時に買っても

稼げる人は稼ぐし、損する人は損する。

20年前に戻っても、きっとあなたはアマゾンの株を買わない。

うん、そうだね

SNS依存、占い好き、の人は投資で儲からない。

情報を自分で押さえない人は、ダメね

安い時に買って、高い時に売る。

安い、と割安は違う。

ただ、私は安い時に買ってるな

で、利幅があればすぐに売却する。

波乗りで稼ぐタイプなので

正しいナンピンとは、新規でその株を買いたい、と思って買うこと。

投資信託は、長期ホルダーが、手数料を負担してる、って事実を知る。

テーマ型投信は、買ってはいけない。

分配金の原資は、自分の資産から出てる、ってわかっていること。

初心者向け、なんて、存在しないからね。

そんなタイトルに引っかからないように。

テーマ型投信と同じレベル

タイトルを見て、中身を見ないと失敗する。

外貨を持つことと、外国資産を持つことは違う。

だから、海外株式、海外ETFへの分散投資は意味がある。

外貨建て商品、には手出ししない。

貯蓄と保険は正反対。

運用のプロと、販売のプロは違う。

成功する人には勝ちパターンがある。

私にもあります。

それは、株ブログの方に書いてます(^^)

って感じで読了。

新書で、すぐ読めますから、電車内とかにおすすめ。

目新しいことは書いてませんが

こういう本は、時々読み直して、自分の投資スタイルを修正する時に役立つと思います。

あなたが投資で儲からない理由posted with ヨメレバ大江 英樹 日経BP 日本経済新聞出版本部 2021年07月12日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。