神様、福運を招くコツはありますか? 桜井識子 般若心経&祝詞&西に熊手と大仏さま、の、感想レビュー備忘録。

作家買いです。

福運とは、棚から牡丹餅的な運だそうです。

個人の運は、本来自分で磨き、育てるものですが

福運はおっこちてくるもの。

私も福運、欲しいです(^^)

神様、福運を招くコツはありますか? 直接きいてわかった神仏の本音 [ 桜井識子 ]

神様への祝詞は大事なようです。

仏様には般若心境

神さまには「払えたまえ、きよめたまえ」と三回言う。

音、をささげるってことが大事なようです。

みそぎのおおはらい、という祝詞がありまして

これが本に載ってました。

いろんなものがあるようですが、これは、覚えられるといいな(^^)

神仏関係の同じものを、向かい合わせにすると、結界が張れるようです。

お寿司やさん、一日の終わりに冥福を祈るそうです。

殺生してるから、って

心の美しい方ですね

神様を敬う、おもてなしする、って気持ちが大事

神様がにっこりなさる波動が、人間の霊格を上げてくださるとか

参拝ノートをつくりましょう。

おみくじとかも、貼っておくと、あとから

あ、おしるしだったんだ、ってわかるようです

熊手は西の壁にかける。

大黒様も西

ってことで、我が家の大黒様も、西に飾ってみました

熊手は、ときどき福を描き寄せるように、動かしてみるし

鈴は鳴らしてみましょう。

年忌供養。

お坊様にあげてもらいましょう。

って感じの一冊でした。

おみくじを貼っておくのは、これからすぐにできますね。

心清らかに、間違ったことをせずに

暮らしていきたいと思います(^^)

神様、福運を招くコツはありますか?posted with ヨメレバ桜井識子 幻冬舎 2016年11月10日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

下の「おすすめ本」のとこをポチ=応援クリック、して下さると

うれしいです(^^)お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。