毎月5000円で、自動的にお金が増える方法 ミアン・サミ ネタバレ注意。ノウハウよりマインド本

かんき出版の本です。

この出版社は、おもしろい本が多いんですが

何度も読み返す、ってたぐいの本は少ないので

図書館で借りました。

ものすごく予約が入っていて、半年以上かかって借りられました。

内容はう~ん。

個人資産が10億円をお持ちの方だそうです。

セミナーは大盛況ですって。

私も、この人のセミナーなら行ってみたい、と思いました。

そんなお話が本で読めるなら、って思ったんですが

本にしちゃうと、はじめから、って感じになって

金融初心者さん向けになっちゃってましたね~

1、自分がプアマインドだと知る

2,お金の奴隷システムの正体を知る

3,あなたのお金の流れを知る

4,お金持ちになれないのは、自分のせいじゃない、って知る

5,潜在意識を変えて、リッチマインドになる

6,毎月5000円でお金が自動的に増えるシステムをつくる

金融リスクの最大のリスクは、何もしないこと。

中央銀行がお金を刷る、その下にいる人はみんな奴隷。

紙幣は貯めこまずに、投資に回すことで動く。

資産と負債の違いを明確に見る。

負債とは、現金を引き出すものすべてです。

日本は、社会のシステムで奴隷化されている。

一戸建て、ローン、退職金による終身雇用

遺伝子のせいではない。

潜在意識の自動運転を自覚する。

恐怖=潜在意識

運とは、機会と準備が出会う時。

これ、名言!

こうなりたいけど、どうしたらいい?と

潜在意識に聞いて、寝ちゃう。

毎晩、1億を手にしているすがたを想像する。

セミナーとは、他人に潜在意識を書き換えてもらうこと。

ユーチューブでも十分です。

メンターのエネルギーを感じましょう

ネガティブなニュースはシャッタウト

あこがれの人をまねる

最後の最後に5000円で、ってことのシステムの話になります。

ウォーターフォール投資法

私はこれ、間に合わないからしない。

今30代ぐらいの人がなさるといいと思いますよ。

支出を減らして、資金を確保する。

確定拠出年金に入る

ニーサを使ってETFに分散投資

投資法をまねる(ポートフォリオをまねる)

高額のセミナーには理由がある

これだけお金をつぎこんだのだから、ってマインドを変化させる。

うん

面白かった。

ノウハウというよりマインド本でしたけどね

毎月5000円で自動的にお金が増える方法posted with ヨメレバミアン・サミ かんき出版 2018年07月 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。