八男って、それはないでしょう!(20) Y・A 最新刊のネタバレ注意 魔王幼女に、島の幼女と、ヴェルのお嫁様候補が増えてます

人気のネット小説の書籍版

20巻の現在、最新刊です

ネット小説の方は完結してまして

最後まで読了してます

このお話、帝国の内乱に巻き込まれた頃ぐらいまでが

面白かったな

現在、完結まであとちょっと、って感じですが

正直、惰性で読んでます

ええ、面白いんですよ!

でも、初期の勢いはないかな

そういう意味では転スラ、とか、本好きの、とかは

凄いんですよね

1話、ゾンターク王国復活?

2話、カレーとキャンプ

3話、竜と子犬

4話、やはり魔法はあまり関係なかった

5話、南方探索計画

6話、南国少女と光源氏計画?

7話、山積する問題、俺にばかり面倒がふりかかる

巻末おまけ、メイド。魔王さまとお菓子をつくる

現在、ヴェルは、王国の指示で

ゾンターク王国にきてます

最近発見された、魔族の国ですが

現在、少子化で人口減少してます

で、魔王の血筋の、魔王さまは10歳くらいのランドセル姿の少女で

ライラさん、という侍女に育てられてます

両親は早世してるらしい

で、魔王さまは、魔族のニートとか就職難の若者を

少子化で打ち捨てられた辺境で農業をするために集めて

まぁ。独立する、って目標をかかげながらも

それは魔王様の次世代、ってことで

コツコツと、へき地農業で生活立て直しを頑張ってます

そんな魔王さまの側にいるのがヴェルで

奥さんたちと一緒に

楽しんでますね

で、竜の卵をみつけて、いろいろ相談している間に

魔王様が孵化させちゃったりします

あと、魔族の国に、いきなり砲撃しちゃったバカな貴族の次男を

「部下を返すまで待っている」って形で

彼だけ魔族に留置させて、他のメンツを助け出したりしました

その後、今度は

帝国との探検争い、みたいな形で

魔法船で、ヴェルの国の南に広がる諸島の調査がはじまり

その一つで、中級魔術をもつたった一人の少女(5歳)をみつけ

魔物をほふって、村全部を移住させ

5歳のルルが、助けてくれたヴェルになついているので

将来、魔法使いとしてヘンな奴に取り込まれるより

ヴェルのとこで、ってことで連れ帰ったりします

さらに、魔法船を南下させると

ミズホの国が、昔別れた同胞たちが、島に生き残っているのがみつかり

島の水不足を、魔力持ちの、ヴェルたち一行が解消したら

島の統治はヴェルさまに、ってことになりました

って感じで20巻終了

アニメ化、もう少し継続してやって欲しかったな

パート2があると、おもしろいのに

期待したいです(^^)

八男って、それはないでしょう! 20posted with ヨメレバY.A/藤ちょこ KADOKAWA 2020年07月20日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。