スマホ人生戦略 堀江貴文 ネタバレ注意 刺激的な内容でしたが、ITのとこは知らないことばっかりでした。

ホリエモンの本は

刺激的なので、つい読んじゃいます

で、真似したいな~って思うんですが

できないんですよね・・

凡人だから?

1章、スマホで人生を開放しろ

1、もうパソコンなんていらない

2、金儲けし放題のバザールにスマホでタダのりしろ

3、スマホなら、好きな時に好きな場所で、やりたいことができる

4、損得じゃない、情報は感情で選べ

5、G人材になるかL人材になるか

6、スマホはあなたを進化させる身体拡張ツールだ

7、スマホを駆使して、失った1秒を取り戻せ

2章、貯金はするな、スマホで稼げ

1、最新のスマホを買えない人にいい仕事はできない

2、食べるために働く、そんな旧時代の固定観念はすてろ

3、生活の質は、お金ではなくスマホで最適化される

4、ハマッテいる遊びはスマホで金にしろ

5、今、金は余ってる、スマホで発信する奴が総取り

6、掛け合わせの発想のない奴に、スマホで金は稼げない

3章、人間関係はスマホで最適化できる

1、長いメールは送るな

2、スマホで仕事も手柄もシェアする

3、ビジネスの経験値を上げたければスマホ片手に町にでろ

4、汚い服を着た人は成功できない

5、モテル人間になれ、ときめきをなくすな

6、直接会えば信用できる、なんて常識に騙されるな

4章、スマホで自分だけの知識を手に入れる

1、要約した情報を片端からとっていく

2、三つの設定で英語を学べ

3、スマホに操られるな

4、スマホを脳と同期させろ

5、できっこない、が自己肯定感を破壊する

5章、スマホで自分ブランドをあげる

1、自分だけの価値をあげる

2、プレゼンは場数

3、困ったらスマホで助けを呼べ

4、受験するなら東大以外はありえない

5、スマホで素人革命をおこせ

6章、スマホで未来を切り開け

1、情報を持つ者だけが相対的未来を予想できる

2、所有欲は過去のもの

3、長生きしたけりゃ薬より情報

4、スマホは人類の最良のパートナー

5、スマホで時間コスパをあげれば、人生は何度でも楽しめる

6、発信と行動が新しい扉をあける

キャズム=一気に臨界点を超えてブレイクすること

カテドラル方式(限られた情報)の終わり

バザール(公開)の始まり

アイフォンは、電話型のUNIXパソコン=安定してる

5Gでの4K放送が普通になると、テレビの存在感はさらに薄くなる

フォロワーは選ぶ

ソーシャルフィルタリング。数より質

質が良い情報を浴びていると、自分がブラッシュアップされる

G型=グローバル型

L型=ローカル型

どっちでもいいよ

お好みと性格でね

スマホとは身体拡張ツールである

これは至言で、本質だな

フリック入力

私、これできない・・

欲しいものは欲しい時に買う

飽きたら売る

売れないものは買わない

価値のないものに、価値をつけていく

日本での貯金は、第二次大戦前、戦費調達のための推奨された

現在は、国債のために集められている

showroomで、稼ぐ

クラウドワークス、で人材を探す

人は見た目で判断される

英語の習得、スマホを英語モードにする

スマホによる分断

現在のアメリカとかね

その分断化するカテゴをあやつる人が生まれればいい

instgramer

ネットでのブランディング

パワポ、の次はキーノート

これ、知らなかった・・

面白かったわ

スマホもいいんですが

老眼とかだと、本の方が読みやすい

あと、本は、読み返し、とかが途中でできるからね

ツイッターと同じで

慣れの問題ですね

紙媒体で読むか、スマホで読むか、はね

面白かったので、一読をおすすめ(^^)

スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキルposted with ヨメレバ堀江貴文 学研プラス 2020年05月11日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。