異世界の貧乏農家に転生したので、レンガを作って城を建てることにした(3) カンチェラーラ 最新刊のネタバレ注意 弟カイルの魔法編他

ネット小説の紙媒体版

3巻までサクッて進みました

4巻も近く出るようなので、読む予定です(^^)

プロローグ

1章、アインラッド砦

2章、対巨人戦

3章、新魔法の活用法

4章、財政問題

5章、動乱再燃

番外編・カイルの恩返し

番外編、ミームと医学の理解者

カルロスが、さらに侵攻するので

アルスはアインラッド砦の守護を任されます

兵がすくないので、近隣から募集

そしたら、撃破したはずのウルク軍が、再び現れます

夜襲をつかい、ウルクの食糧とかを燃やすつもりでしたが

ウルクには傭兵である巨人兵がいました

夜襲したから、早めに遭遇できて、ラッキーって

考えるアルスが偉い

巨人はアトモスの戦士、らしく

彼を撃破するために、アルスは塀をつくって、巨人兵を閉じ込め、沼に沈めます

再びの勝利に、カルロスからさらに村三つをもらったアルスです

カルロスのひっかけ褒賞にもひっかからなかったのね

欲ばってない、カルロスと敵対するつもりはない、ってね

対ウルク戦から、地元に戻ったアルスですが

いきなり領地が増えた中、文官が足りないのに

弟で幼いカイルが、速読と自動演算で、がりがり書類を減らしてました

カイルの魔法を生かすために

カイルはアルスの名前ではなく、別の家を創設させました

で、カルロスとかに、文官の魔法=カイルの名前、を売りつけます

さらに、使役獣をふやすために

産卵、する使役獣をつくろうと、遺伝をつかっての掛け合わせ、が始まります

そして、医術の発展のために、解剖や、臓器の絵などの適任者を募集し

放浪してきた医者のミームから、持参の薬草の種をゲットして

温泉とガラスをつかった温室で、育てることを始めます

バルカの領地では、生産性があがり、関税がないので商業も盛り上がり

民が小金を持つようになったので

彼らの金をほどよく吸い上げるために、領主手配のとばく場をつくります

その責任者が、長男の嫁のエイラ姉さんでした

仕事がしたい女性に、娯楽施設という職場が用意されて

女性の自立が進みます

カイルの計算法以外にも

バルカ姓のものを人材派遣する、ってこともはじめ

前に輸入したヤギの毛で毛糸をつくって、セーターとかの編み物も始まります

また、はじめはヴァルキリーの競争による競争賭博が

使役獣の掛け合わせで生まれた、いろんな使役獣によりレース賭博へと発展していきます

出る杭は嫌われまして

アルスの出世を、ダムで川の流れを変えられた隣接領地のガーネス家がねたみ

そこの馬鹿息子が、アルスの嫁のリーリアを奪う、なんていうから

アルスが瞬殺しちゃって

それをごまかすために隣地に侵攻、まぁ、やらかします

カルロスに叱られますが、敵対してたのは

元家宰だったレイモンド派閥だったこともあり

アルスが攻めちゃった騎士の家は、カルロスに没収され

アルスの隣地には、嫁・リーリアの弟・リオンが、実家を復興させておさまります

カルロスの領地であるファンターナが、アルスのことでごたついているので

ウルクとアーバンレストが、示し合わせてファンターナへと侵攻してきます

アルスは、カルロスの命じられてアーバンレストと戦うために出陣

アーバンレストの要塞パラメアを、アルスの塀をつくる能力で

河に沈めて、撃破

アーバンレストの本陣が手薄になってるとこへ

避雷針をつかってアーバンレストの雷を回避して

サクッと、アーバンレストの当主を成敗しちゃいます

これでおしまい、って思っていたアルスですが

とってかえしてウルクへ進んだカルロスを援助した方が良い

って、義弟のリオンに言われて

今度は、再びウルクへと進軍するアルスです

ってことで、本編は終了

番外編のカイルの恩返しは、カイル視点のお話ね

尊敬して大好きなアルスのために、頑張る弟がかわいいです

ミームの話も、放浪の医者のミームが

解剖を嫌がらない当主であるアルスのもとで

心置きなく色々できるお話ですね

3巻も堪能しました

4巻も読みます(^^)

異世界の貧乏農家に転生したので、レンガを作って城を建てることにしました3posted with ヨメレバカンチェラーラ TOブックス 2020年08月11日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

読んで下さってありがとうございます(^^)

この記事が 読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

応援クリックして下さると励みになります

よろしく、お願いいたします。 m(_ _)m

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。